韓国のヘアケア・シャンプー韓国No. 1「呂」

呂

韓国で人気NO、1というシャンプー「呂」をモニターいたしました。
いかにも韓国っぽいパッケージ。興味がわきます。

ic_cork01_heart01_3韓国ならではの成分

アモーレパシフィック社は韓国コスメで有名です。国家指定研究室・国際公認試験機関の認定を受けているそうですよ。その老舗化粧品メーカーが60年の歳月をかけて開発したそうです。

今回使った赤のパッケージは「ダメージケア」ラインです。
他にも、「ドライ肌用」、「オイリー肌用」、「スカルプケア用」と4種類あります。

スカルプケア用の詳細はこちら「韓方スカルプケア呂」

ダイズタンパクエキスやツバキ油、ハチミツをはじめとした美髪成分が、艶髪に導いてくれます。
パーマやヘアカラーなどでパサつきがちな髪を根元からダメージケアをしてくれます。

韓方成分が入っていて、独特の香りがします。これは、かなり好き嫌いは分かれそうです。
高麗人参とか漢方とかが混ざったにおい。韓国っぽい香りです。慣れると平気ですよ~
血行気補丹(オタネニンジンエキス(高麗人参)・セイヨウゴマノハグサエキス(玄参)・トウジン根エキス(党参)・クララ根エキス(苦参)・トウシャジン根エキス(沙参))

呂

呂

ic_cork01_heart01_3パッケージも韓国ならではのこだわりのデザイン

まずパッケージデザインが日本とまるで違います。インパクトがありますね。
それぞれのパーツにこだわりや意味があるらしいです。

これ、こぼれ止めのストッパーですが、ここにも呂が書いてある!すごい。呂

ボトルを上から見たところ。プッシュするところのデザインが素敵。韓国王朝の女性が、髪にさしていた金製の“かんざし”をイメージしているそうです。

呂

ボトルデザインは、陶磁器をイメージしているそうです。青磁や白磁など、韓国では陶磁器が昔からなじみがあるそうです。

呂

ic_cork01_heart01_3 呂ダメージケアシャンプーは韓国的な香り

シャンプーを出してみて、びっくり。赤いシャンプーなんです。
そして、思わず「え?」と言ってしまうくらい、高麗人参の香りがしました。韓国っぽい香りです。
泡立ててみると、香りはそこまで気にならなかったです。ポンプから出した瞬間の香りは強めです。

乾かすとこの香りはしなかったので安心しました。ザ・韓国の香りですが、成分は地肌にもよさそう。呂

ic_cork01_heart01_3呂ダメージケアコンディショナー

コンディショナーはふつうで安心。パサつく髪をしっとりさせてくれます。こちらも少し香りがしますが、
なんの香りかはわからないくらいでした。

呂

ic_cork01_heart01_3呂ダメージケア 集中トリートメント

これも色にびっくりしました。これはダイズタンパクの色かな??けっこう重めなテクスチャです。
髪につけて1~2分、痛みが気になる時は5分くらいおいてからすすぎます。
すごく濃くて使うと髪がしっとりしました。パサついた髪がしっとり落ち着きました。
集中ケアなので、週1回くらいの使用でよさそうです。呂
香りや色が独特だけど、慣れるとそれほど気にならなくなりました。
ポンプも押しやすいし、使いやすいです。

サンプルを会社の方にあげたけど、やはり香りが韓国ぽかったという感想でした。

しかし、なんといっても美容大国の韓国の成分がたっぷりで、頭皮と髪と同時に補修してくれて
本来の髪の美しさを引き出してくれる、さすが韓国NO.1のシャンプーでした。

呂

ハリコシがでてしっかりとした髪になりました。
しっかりとまとまって、朝のヘアケアも楽でした。

髪がハリがでて、髪が強くなっているように感じました。
髪に艶が出て、きれいに見えるのではないのかな。黒髪の方におすすめかも。

ハリとコシがでるので、髪が弱ってきた方や
パーマやカラーで傷んだ髪も、根本から強い髪にしてくれそうです。

さすが韓国。ヘアケアへのこだわりもすごいなと感じた「呂」でした。

※アモーレパシフィックジャパンの呂体験イベントに参加中

購入はこちら
楽天はこちら⇒「呂」の一覧
Amazonはこちら⇒「呂」の一覧

よかったクリックしてください♪
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ

PR
<

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

おすすめ

更新情報の購読

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。